人間は人前ではだかになる機会なんてまずありませんから、服装で背を高く見せる、または背が低いように見えないようにするということは、実際に背を伸ばすことよりもいわば重要かもしれません。

実際、背を高く見せるファッションのコツは山ほどあります。

身長を伸ばすことも大切ですが、そのようなファッションセンスを磨くことも大切だと思いませんか?

第一に服のサイズ。
すっきりとスリムなほうが間違いなく背が高くみえるので、サイズは重要です。
長い丈のジャケットやシャツはよくないです。基本はジャストサイズ。
特に上半身にボリュームのある物を持ってくるとデブに見えますから、トレーナーなどは処分しましょう。


顕著に背が低く見えるのはボーダー。
特に太いボーダーなんかもうたいへんです!!
ボーダーよりストライプのほうが大分すっきり背が高く見えます。


柄物なら細かい柄のほうが細く見えます。
アクセサリーもごついものより細かいものを。


それから色。
膨張色といわれる色の服はその名のとおり、ふくれて見えます。
具体的にはピンクやベージュなどの淡い色ですね。
しまって見えるのは、黒や青などの濃い寒色系や白などのハッキリした色。


ひとまず、このような項目をチェックするだけで、小さい太った人に見える危険は回避できます。

▼HGHデルタバランスでじっくり取り組んで行こう!▼
HGHデルタバランスの詳細
HGHデルタバランスの詳細

インターネット注文なら24時間いつでもOK!
未成年の場合はお母さんといっしょに注文しましょう。