大人になっても背が伸びた!」という例はありますが、それは特異な例であるからこそ、話題になったりうわさになったりするのです。


身長が伸びると言う事は、すなわち「骨が伸びる」ということ。
骨が伸びる時期はほぼ決まっています。残念ながら。


骨の両端にある「骨端線」と呼ばれている軟骨の細胞が増殖活動を活性化する事で骨が伸びることで身長が伸びていくのです。
だから大人になって骨端線が固まってしまえば、もう急激に伸びることはありません。


たまに、大人になってからも骨端線が固まらず、成長を続ける人がいるのですね。
そういう人は20代後半以降でも背が伸びることがあります。

だれにでもそんな現象が起こるわけではありません・・・。


だからこそ、早いうちに、骨端線の少しでも柔らかいうちに行動を起こす必要があるのです。

残念ながら、もう成長は止まった・・・・という方は、背中が曲がっている姿勢を矯正したり、O脚を改善したりという方法で身長を伸ばしましょう
こういうことを改善すれば、1cmくらい背を伸ばすことはけっこうカンタンです。
これを行えば、身長が高くなるだけでなく、モデルの訓練をしているようなものなので姿勢が良くなり魅力的に見えるようになります。

身長のためでなくともやったほうが良いことです。》 》 こちらをチェック

▼HGHデルタバランスでじっくり取り組んで行こう!▼
HGHデルタバランスの詳細
HGHデルタバランスの詳細

インターネット注文なら24時間いつでもOK!
未成年の場合はお母さんといっしょに注文しましょう。